So-net無料ブログ作成
保護犬フレブル<つよし> ブログトップ

奇跡。 [保護犬フレブル<つよし>]

つよし君が我が家にきて3日目くらいだったか・・・

飼い主探し隊の代表の方から[電話]

「フレブルの里親になりたいっていう方から問い合わせがあったから、つよし君の事紹介したら是非会ってみたいってぇ~。」

・・・でも、つよしはかなり酷いアカラスだし、あのハゲみたら断られそうですね[ふらふら]

と、私。

・・・

とりあえず、連絡してみます。

早速、希望者さんに連絡。

つよしは、かなりの重度のアカラスで一番大きなハゲは毛が生えないかもしれない事。

コマメなシャンプーが必要な事。

週に1回の注射治療を始めたので続けていただく事。

治療費もたくさんかかりますがいいですか?

そして、つよしの写真を送りました。

勿論、大きなハゲの部分も[ふらふら]

そんな状態でもつよしの里親になる気持ちは変わりないとの事でした。

後日、お見合いをする事に。

健太パパと私の中では、

「こんな大きなハゲがあるんだもん・・・実際にあったら絶対断られるよねぇ~」

って、思ってました。

でも、お見合い当日

つよしを見たHさんは、

「わぁ~可愛い[わーい(嬉しい顔)][るんるん]是非、里親になりたいですぅ」

えっ[がく~(落胆した顔)]

こんな酷い状況ですが・・・いいんですか?

「はい。思ってた通り可愛い子ですから」

でも・・・ご家族の方は反対されるんじゃないですか?

「大丈夫です。ちゃんと写真もみせて、病気の事も理解してもらいましたから。治療もちゃんと続けます。」

という事で、トントン拍子に話はまとまり、10/14に我が家に来て10日後の10/25にはトライアルへ~その後も問題なく正式譲渡[ぴかぴか(新しい)]

無事、お婿に行きました。

。。。

先輩ボラさんも引き出しを諦め、私も引き出しを凄く迷って、

でも、センターへ会いに行った時のつよしの目が忘れられなくて、

あんなに迷って引き出したつよし。

でも、あっさり里親さんが決まって・・・[がく~(落胆した顔)]

それも10日というスピード婚[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]

奇跡です[ぴかぴか(新しい)]

つよしは小さい子だったので健太のお洋服もピッタリでした。

ちゃんと、健太のベッドにも納まって[わーい(嬉しい顔)][ぴかぴか(新しい)]

画像 022.jpg

チョット、とぼけた顔が可愛いつよし君。

画像 013.jpg

あんなに大きなハゲも今ではこの通り[もうやだ~(悲しい顔)][ぴかぴか(新しい)]

画像 004.jpgP1000014.JPG

お顔の毛もちゃんとキレイに生えそろいました。

画像 003.jpgP1000016.JPG

今では[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]庭に落ちていた大根に被りつき[がく~(落胆した顔)]

P1000013.JPG

とても、ヤンチャな男の子です。

あと、数時間で無くなってしまったかもしれない命

繋がった事でこんなに幸せになってくれた事

とても嬉しく思います。

健太が繋げてくれた命です。

健太がもし天国に旅立っていなかったら、私はつよしの存在に気づく事なく

間違いなく、つよしが天国に行っていたから・・・

つよしは今、サンジ君として幸せに暮らしています。

アカラスはストレスなどでまた再発する病気です。

でも、今のサンジ君にはストレスなんてないもんね[揺れるハート]

サンジパパ

あっ[がく~(落胆した顔)]

サンジの里親さんはまだ若いお兄さんだから、

パパじゃなく、サンジお兄さんです。

アレッ・・・

サンジお兄さんもおかしいなぁ・・・

[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]

まっいっかぁ~

つよしはH家の三男だからサンジという名前になったそうです。

H家の皆さん、ハンディのあるつよし君をお婿にもらってくれてありがとうございます。

これからもサンジ君を宜しくお願い致します。

 

フレンチブルドッグひろばランキングに参加しております。ポチのご協力お願い致します。 にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:ペット

そういえば^^; [保護犬フレブル<つよし>]

つよし君のお話が途中になっていました[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]

改めて

つよし君の紹介です。 

画像 013.jpg

つよしは去年の10/14処分当日に保健所から保護しました。

つよしは迷い犬として保健所に保護され、飼い主を待っていました。

保健所の迷い犬サイトにはつよしの写真と収容期限(1週間)、

備考には皮膚病ありと書いてありました。

迷い犬サイトに掲載された次の日に、健太パパが「様子を見に行こう」と言ってくれたので

つよしに会いに行きました。

その時の写真がコチラです。

後頭部は直径10センチくらいの大きさの脱毛がありました。

画像 009.jpg

おでこ、目の周りも少ししか毛が生えてませんでした。

手も足もほとんど毛が生えてませんでした。

画像 008.jpg

体は小さいけれど、痩せているという事はなく、どちらかというとポッチャリ体系でした。

帰りの車の中での健太パパとの会話

・・・

皮膚病・・・あんなにヒドイと思わなかったね。

うん・・・

予想以上だったぁ~

今回の子は引き出すの無理じゃない?

そうだね・・・

帰ってから先輩ボラさんにも連絡しました。

私も見に行ったけど、かなりヒドイ状態だねぇ~

この子を引き出すには、かなりのリスクを伴うから・・・

無理かも・・・

と言われました。

保健所に収容されている子をみんなレスキューしたいというのは皆が思っている事です。

でも、明らかに老犬や病気の子は里親を探しても希望者が現れる可能性が低いし、治療費もたくさんかかってしまうのでレスキューをする事は難しいからです。

ボランティアの皆さんは、万が一里親が見つからない場合は、生涯面倒をみる覚悟でレスキューしています。里子にいける可能性の高い子は迷いなくレスキュー出来るけど、リスクの高い子は引き出しが出来ないというのが、現実です。

つよしの収容期限は1週間

飼い主が迎えにきてくれるのが一番いいけど・・・

でも、皮膚病が原因で棄てられた可能性の方が高い。

どうしよう・・・

先輩ボラさんも知り込みするくらいなのに、私が引き出しをして大丈夫だろうか・・・

8月に健太を亡くし、9月に吾郎の預かりを初めてして、

そして、この子です。

とりあえず、センターで撮った写真を病院の先生に見せて相談する事にしました。

かなり、ヒドイ状態という事は分かるけど、実際に見て抜いた毛を顕微鏡でみて検査しないと、病名も分からないし、治る病気か治らない病気かという事もこの写真だけでは判定出来ないとの事でした。

ますます、不安になり・・・引き取る自信もなくなり・・・

健太パパにも、今回は諦めた方がいいと言われました。

収容期限ギリギリまで待って、先輩ボラさんが引き出してくれる事を願う事に・・・

 ツヨシが保健所に収容されて3日目

岐阜県内の別の保健所にまたフレブルが・・・[がく~(落胆した顔)]

とりあえず、センターに連絡、状態を聞くと、特に問題はなく元気だという事でした。

コチラは期限が3日

先輩ボラさんに連絡すると、そこのセンターに出入りしているボラさんがいるので、コチラの子は保護されるとの事でした。

ホッ[あせあせ(飛び散る汗)]

さて、問題はツヨシ・・・

日にちが経っても私の決心はつかず

いつもは何でも応援してくれる健太パパも、今回は反対でした。

そして、再度、先輩ボラさんに

「皮膚病のフレブル・・・保護できそうですか?」

預かり先も見つからないし・・・今回は難しいという判断でした。

ヤッパリ・・・

経験のあるボラさんでも引き出すのを躊躇するような子、私が引き出して大丈夫だろうか・・・

ますます悩み、

そして、期限当日

後に保護された子の収容期限も一緒の日でした。

2人も私が保護する事は絶対無理だったので、苦渋の決断をしました。

引き出しには健太パパも着いてきてくれると。

午後から仕事を休んで、2人で迎えにいく事に。

車の中で

もぉ~[ふらふら][exclamation×2]決めた[exclamation×2]

後に保護された子を優先する事にする[exclamation×2]

これからセンターに電話して引き取りがない場合はこの子を引き出す。

もし引き取りてがついていたら、ツヨシを引き出す事にする[ふらふら][exclamation×2]

健太パパ

「分かったよ。じゃぁ~そうしよう[exclamation×2]

えっ[がく~(落胆した顔)]反対しないの[exclamation&question]

「だって、決めたんでしょ[わーい(嬉しい顔)]そうしよ」

うん[るんるん]

運命の電話

結果は

すでにボランティアさんが引き出していました。

良かった[犬][ぴかぴか(新しい)]

これで、2人とも助かる[わーい(嬉しい顔)]

ヨシ[exclamation×2]

心を決めて、ツヨシのお迎えに[ダッシュ(走り出すさま)]センターへ

の、前にこれから迎えに行くと[携帯電話]

先日、フレンチブル見に行った者ですけど・・・

これから引取りに行きます。

「あの、皮膚病の子?出すの?」

はい

「今日はまだ出せないよ」

え゛え゛~[がく~(落胆した顔)]でも、期限今日までですよねぇ~

「今日までだから、今日の[時計]0時過ぎないと」

そ・・・そうなんですか・・・

でも、明日は土曜日だから引き出せませんよねぇ~

しかも、体育の日と重なったので、結局、火曜日の引き出しに[ふらふら]

仕方なく、火曜日に迎えに来る事に・・・

はぁ~早く出してあげたかったのに[もうやだ~(悲しい顔)]

そうだ

先輩ボラさんにも連絡しないと

[電話]皮膚病の子、引き出す事にしました。

「そう、大変だけどお願いね。」

はぁい。

で、そのボラさんから夜に連絡が

「火曜日に引き出すんだよね?そこのセンター火曜日が処分の日なんだけど、引き出す事は担当者の☆☆さんに伝わってるよね?」

はい、ちゃんとセンターの方には・・・でも、名前を聞かなかった・・・[ふらふら]

「以前も、引き出すって言ったのに伝わってない事があって処分された事があるんだよねぇ~いつも引き出しをしているボランティアのMさんが心配していて・・・当日、朝1番でセンターへ行って引き出すって」

わかりましたぁ~私も行きます。何時に行ったらいいですか?

「7時には行かないと、センターの担当者が出勤する前に行って待ち伏せしないと」

7時[がく~(落胆した顔)]

分かりましたぁ~

という事で、

当日の朝7時に先輩ボラのMさんと待ち合わせ。

☆☆さんを待ち伏せ

ツヨシと対面

連休で、3日間、センター職員は誰も来なかったようで

犬舎はヒドイ状態。

3日分のお水とご飯をてんこ盛りにされ、電気も付けてもらえず、窓もない真っ暗な中で過ごした保護犬達

オシッコとウンチまみれで悪臭が[ふらふら]

私は、触る事も出来ず、立ち尽くしてしまいました。

私が持っていったバリケンにMさんがツヨシを入れてくれました。

私一人では、凄く心細かったけど、Mさんのおかげで無事引き出す事が出来ました。

そして、すぐに病院へ~

まだ、診察時間には1時間以上ある・・・

車の中は[ふらふら]ツヨシの悪臭が

とても、中では待っていられない[あせあせ(飛び散る汗)]

近くのコンビニで時間を潰す事に

そうだ、以前ジュンママがセンターから引き出した子の臭いを

野生のタヌキの臭い

と、例えていた事がありました。

野生のタヌキ・・・の臭いは嗅いだ事ないけど[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]

こんな臭いなんだ[ふらふら][あせあせ(飛び散る汗)]

[病院][犬]検査の結果

ツヨシはニキビダニ症(アカラス)という事が分かりました。

[家]連れ帰り、早速シャンプー

何度洗っても真っ黒な泡が・・・[がく~(落胆した顔)]

やっとキレイになった[犬]ツヨシ[ぴかぴか(新しい)]

画像 010.jpg

今日からは安心しておやすみ[眠い(睡眠)][ぴかぴか(新しい)]

つづく


 

フレンチブルドッグひろば
ランキングに参加しております。[ひらめき]ポチのご協力お願い致します。[揺れるハート]

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

つよし君のお話続き [保護犬フレブル<つよし>]

ツヨシが保健所に収容されて3日目

岐阜県内の別の保健所にまたフレブルが・・・[がく~(落胆した顔)]

とりあえず、センターに連絡、状態を聞くと、特に問題はなく元気だという事でした。

コチラは期限が3日

先輩ボラさんに連絡すると、そこのセンターに出入りしているボラさんがいるので、コチラの子は保護されるとの事でした。

ホッ[あせあせ(飛び散る汗)]

さて、問題はツヨシ・・・

日にちが経っても私の決心はつかず

いつもは何でも応援してくれる健太パパも、今回は反対でした。

そして、再度、先輩ボラさんに

「皮膚病のフレブル・・・保護できそうですか?」

預かり先も見つからないし・・・今回は難しいという判断でした。

ヤッパリ・・・

経験のあるボラさんでも引き出すのを躊躇するような子、私が引き出して大丈夫だろうか・・・

ますます悩み、

そして、期限当日

後に保護された子の収容期限も一緒の日でした。

2人も私が保護する事は絶対無理だったので、苦渋の決断をしました。

引き出しには健太パパも着いてきてくれると。

午後から仕事を休んで、2人で迎えにいく事に。

車の中で

もぉ~[ふらふら][exclamation×2]決めた[exclamation×2]

後に保護された子を優先する事にする[exclamation×2]

これからセンターに電話して引き取りがない場合はこの子を引き出す。

もし引き取りてがついていたら、ツヨシを引き出す事にする[ふらふら][exclamation×2]

健太パパ

「分かったよ。じゃぁ~そうしよう[exclamation×2]

えっ[がく~(落胆した顔)]反対しないの[exclamation&question]

「だって、決めたんでしょ[わーい(嬉しい顔)]そうしよ」

うん[るんるん]

運命の電話

結果は

すでにボランティアさんが引き出していました。

良かった[犬][ぴかぴか(新しい)]

これで、2人とも助かる[わーい(嬉しい顔)]

ヨシ[exclamation×2]

心を決めて、ツヨシのお迎えに[ダッシュ(走り出すさま)]センターへ

の、前にこれから迎えに行くと[携帯電話]

先日、フレンチブル見に行った者ですけど・・・

これから引取りに行きます。

「あの、皮膚病の子?出すの?」

はい

「今日はまだ出せないよ」

え゛え゛~[がく~(落胆した顔)]でも、期限今日までですよねぇ~

「今日までだから、今日の[時計]0時過ぎないと」

そ・・・そうなんですか・・・

でも、明日は土曜日だから引き出せませんよねぇ~

しかも、体育の日と重なったので、結局、火曜日の引き出しに[ふらふら]

仕方なく、火曜日に迎えに来る事に・・・

はぁ~早く出してあげたかったのに[もうやだ~(悲しい顔)]

そうだ

先輩ボラさんにも連絡しないと

[電話]皮膚病の子、引き出す事にしました。

「そう、大変だけどお願いね。」

はぁい。

で、そのボラさんから夜に連絡が

「火曜日に引き出すんだよね?そこのセンター火曜日が処分の日なんだけど、引き出す事は担当者の☆☆さんに伝わってるよね?」

はい、ちゃんとセンターの方には・・・でも、名前を聞かなかった・・・[ふらふら]

「以前も、引き出すって言ったのに伝わってない事があって処分された事があるんだよねぇ~いつも引き出しをしているボランティアのMさんが心配していて・・・当日、朝1番でセンターへ行って引き出すって」

わかりましたぁ~私も行きます。何時に行ったらいいですか?

「7時には行かないと、センターの担当者が出勤する前に行って待ち伏せしないと」

7時[がく~(落胆した顔)]

分かりましたぁ~

という事で、

当日の朝7時に先輩ボラのMさんと待ち合わせ。

☆☆さんを待ち伏せ

ツヨシと対面

連休で、3日間、センター職員は誰も来なかったようで

犬舎はヒドイ状態。

3日分のお水とご飯をてんこ盛りにされ、電気も付けてもらえず、窓もない真っ暗な中で過ごした保護犬達

オシッコとウンチまみれで悪臭が[ふらふら]

私は、触る事も出来ず、立ち尽くしてしまいました。

私が持っていったバリケンにMさんがツヨシを入れてくれました。

私一人では、凄く心細かったけど、Mさんのおかげで無事引き出す事が出来ました。

そして、すぐに病院へ~

まだ、診察時間には1時間以上ある・・・

車の中は[ふらふら]ツヨシの悪臭が

とても、中では待っていられない[あせあせ(飛び散る汗)]

近くのコンビニで時間を潰す事に

そうだ、以前ジュンママがセンターから引き出した子の臭いを

野生のタヌキの臭い

と、例えていた事がありました。

野生のタヌキ・・・の臭いは嗅いだ事ないけど[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]

こんな臭いなんだ[ふらふら][あせあせ(飛び散る汗)]

[病院][犬]検査の結果

ツヨシはニキビダニ症(アカラス)という事が分かりました。

[家]連れ帰り、早速シャンプー

何度洗っても真っ黒な泡が・・・[がく~(落胆した顔)]

やっとキレイになった[犬]ツヨシ[ぴかぴか(新しい)]

画像 010.jpg

今日からは安心しておやすみ[眠い(睡眠)][ぴかぴか(新しい)]

つづく

 

 

 

フレンチブルドッグひろば
[犬]ランキングに参加しております。ポチのご協力お願いしまぁす[ひらめき]

nice!(1)  コメント(6) 
共通テーマ:ペット

つよし君の紹介 [保護犬フレブル<つよし>]

今は我が家にフレブルの居候はいませんが、

まだ皆さんに紹介していない子がいますので紹介しまぁす。

つよし君でぇす。

カレンダーの2月に登場しています。

画像 013.jpg

つよしは去年の10/14処分当日に保健所から保護しました。

つよしは迷い犬として保健所に保護され、飼い主を待っていました。

保健所の迷い犬サイトにはつよしの写真と収容期限(1週間)、

備考には皮膚病ありと書いてありました。

迷い犬サイトに掲載された次の日に、健太パパが「様子を見に行こう」と言ってくれたので

つよしに会いに行きました。

その時の写真がコチラです。

後頭部は直径10センチくらいの大きさの脱毛がありました。

画像 009.jpg

おでこ、目の周りも少ししか毛が生えてませんでした。

手も足もほとんど毛が生えてませんでした。

画像 008.jpg

体は小さいけれど、痩せているという事はなく、どちらかというとポッチャリ体系でした。

帰りの車の中での健太パパとの会話

・・・

皮膚病・・・あんなにヒドイと思わなかったね。

うん・・・

予想以上だったぁ~

今回の子は引き出すの無理じゃない?

そうだね・・・

帰ってから先輩ボラさんにも連絡しました。

私も見に行ったけど、かなりヒドイ状態だねぇ~

この子を引き出すには、かなりのリスクを伴うから・・・

無理かも・・・

と言われました。

保健所に収容されている子をみんなレスキューしたいというのは皆が思っている事です。

でも、明らかに老犬や病気の子は里親を探しても希望者が現れる可能性が低いし、治療費もたくさんかかってしまうのでレスキューをする事は難しいからです。

ボランティアの皆さんは、万が一里親が見つからない場合は、生涯面倒をみる覚悟でレスキューしています。里子にいける可能性の高い子は迷いなくレスキュー出来るけど、リスクの高い子は引き出しが出来ないというのが、現実です。

つよしの収容期限は1週間

飼い主が迎えにきてくれるのが一番いいけど・・・

でも、皮膚病が原因で棄てられた可能性の方が高い。

どうしよう・・・

先輩ボラさんも知り込みするくらいなのに、私が引き出しをして大丈夫だろうか・・・

8月に健太を亡くし、9月に吾郎の預かりを初めてして、

そして、この子です。

とりあえず、センターで撮った写真を病院の先生に見せて相談する事にしました。

かなり、ヒドイ状態という事は分かるけど、実際に見て抜いた毛を顕微鏡でみて検査しないと、病名も分からないし、治る病気か治らない病気かという事もこの写真だけでは判定出来ないとの事でした。

ますます、不安になり・・・引き取る自信もなくなり・・・

健太パパにも、今回は諦めた方がいいと言われました。

収容期限ギリギリまで待って、先輩ボラさんが引き出してくれる事を願う事に・・・

 

つづく

フレンチブルドッグひろば

[犬]ランキングに参加しております。[ひらめき]ポチのご協力お願い致します。

 

小鉄ママ様
12/7にメールフォームよりメールを頂き7日にyahooメールより返信いたしましたが、エラーになっていて・・・10日にGメールより再送いたしましたが、やっぱりエラーで送信が出来ませんでした。御手数お掛けして申し訳ありませんが、再度、メールフォームよりご連絡いただけないでしょうか。          宜しくお願い致します。           健太ママ

nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:ペット
保護犬フレブル<つよし> ブログトップ