So-net無料ブログ作成
検索選択

口腔内腫瘍 [タケル]

写真を持って、病院に行ってきました。

私が見て確認できる腫瘍は3つ

DSC02183.JPG

DSC02187.JPG

DSC02191.JPG

①と②は、1年以上前、もっと前かも・・・大きさはゴマくらいの大きさでした。

消えたり、また出たり・・・

色んな物を噛んで破壊する猛ルンなので、そのせいかな・・・と思っていました。

歯磨きの時には、いつも変化をチェックしていました。

10日程前の歯磨きの時に③を発見

小豆くらいの大きさにビックリ

今回の診察に至りました。

今日は運悪く・・・

院長先生は緊急手術中

もう一人の猛ルンをよく知る先生は体調不良でお休み

新人先生と大学病院からの応援の先生でした。

どうか・・・新人さんでありませんように・・・

[ふらふら]

ガァ~ン

新人先生だったぁ・・・

 ヤッパリ、頼りない

本来なら、細胞診後、切除か否か判断との事

そうでしょうね・・・

院長先生なら、本を開いて、症例や治療方法を詳しく説明してくれるんだけど・・・

とりあえず、抗生剤を10日飲んで様子見という事になりましたぁ・・・

病名や腫瘍の種類なども告げられず・・・

めっちゃ不安です。

私の調べでは、エプリスという良性の腫瘍ではないかと。

良性とはありますが、厄介な腫瘍のようです。

★犬のエプリス★
良性の腫瘍です。歯ぐきに出来る腫瘤(コブ)で歯ぐきがもり上がった様にみえ、徐々に
大きくなります。線維性・骨性・棘細胞性(きょくさいぼうせい)の3種類あり、棘細胞性
エプリスは腫瘍細胞が周囲にしみこむ様に広がります(浸潤性)。その為顎骨も含めて
腫瘍を切り取らないと再発する事があるようです。

めっちゃ不安です。 

今日はフィラリアの薬を食べたので、抗生剤は明日からにします。

1週間飲ませて、来週土曜日 院長先生の診察をしてもらおうと思います。

 

DSC01148.JPG

猛ルン・・・お薬で消えるといいね・・・[ぴかぴか(新しい)]

保護犬猫譲渡会のお知らせ

 

 ともnet

 

ともnet

詳しくはHPをご覧ください。

 

 

フレンチブルドッグひろばにほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

 

 

 


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。