So-net無料ブログ作成

桃ちゃんとの出会い。 [桃子]

桃ちゃんが我が家に来て10日が経ちました。

毎日、とてもいい子で過ごしています。

CIMG6996.JPG

私が桃ちゃんの存在を知ったのは”ひろば”の掲示板でした。

以前に私が立てたトピックにコメントが付いていたので、みて見ると群馬県のセンターに桃ちゃんが収容されているというものでした。

他の方のアドバイスもあり、トピックを立て直したのがきっかけで桃ちゃんに携わる事になりました。

でも、私は岐阜県に住んでいるので、何もしてあげられないから見守るだけだな・・・と思っていました。

桃ちゃんは12/21に徘徊していたところを保護され

センターへ収容されました。

飼い主が現れなかったら、最初に保護した方が里親になるとの事でした。

収容期限までに飼い主は現れなかったので、この方に譲渡のお話をしたところ、桃ちゃんの状態があまりよくなかった為、やはり里親にはなれないと言われたそうです。

その後も下痢が続き、皮膚疾患もある事からセンターの判断は譲渡不可となりました。

譲渡不可となった桃ちゃんがなぜ命を繋ぐ事が出来たか?

群馬わんにゃんネットワークの方のご尽力があったからです。

コチラの団体がレスキューに向けて説得を続けてくださいました。

体調が悪いというリスクはありましたが、桃ちゃんはとても人懐っこい性格という事が救いだったようで、センターの方もすぐに処分という事ではなく様子をみて下さったようです。

毎週火曜日の処分の日をあと1週間あと1週間と逃れ命を繋ぎました。

私が”ひろば”にトピックをあげた事でコチラの団体に所属されているボランティアさんから進展があれば連絡をいただける事になっていました。

でも、なかなか連絡がなかったので、群馬のあの子は処分されてしまったかな・・・

と思っていた時、(1/27)連絡を頂きました。

<頂いたメール一部抜粋です。>


管理センターのフレブルに関して、情報が入りましたので、お知らせします。

群馬県は火曜日が処分日なのですが、本日、殺処分はされていません。

もう1週間様子を見るそうです。

ただ、体の状態(皮膚病等)などから、団体への譲渡は出来ないとの判断です。

条件付きで団体を通して個人への譲渡は可能と連絡頂きました。

行政から県外の人には個人譲渡は出来ないけれどGわんが間に入れば、県外の個
人にでも譲渡が可能になる。

①フレブルの今の状況を全部納得したうえで、個人が飼う。(里親探しはしない)

②避妊と健康診断その他の医療費全額負担(今後その何倍もの医療費が必要になる可能性が高いことも理解した上で)

という2つを守ってくださる人であればお手伝いが出来るとお話しました。管理
センターの方でも、その方法なら大丈夫そうです。

以上の条件で可能となります。
後はGわんとの話し合いで決定となります。

健太ママさんの周りで・・・本気であのフレブルを「飼いたい」と思っている方がおりましたら、ご連絡お願いします。

来週の火曜日までは命が繋がっております。

フレブルの体調や年齢から、リスクも大きいと思います。
理解いただける方がおりましたら、お願いします。

との事でした。

私もまだ日は浅いですが、ボランティア活動をしてきましたので、上記のような条件は理解できるし必須事項だと思いました。

ただ、桃ちゃん本人に会う事も出来ず、写真もない・・・

1週間という限られた時間の中で新しい飼い主を見つけるのは、かなり難しいと思いました。

考えた末、期限内に譲渡先が見つからなければ、私が飼い主になると申し出ました。

皆さんには、「健太ママは新しい家族は迎えないのですか?」とよく聞かれますが、

私は健太以外の子を自分の子として迎える事はないと思っていました。

健太が天国へ逝ってしまった時の悲しみはとても深く、もうあんなに辛い思いをしたくないからです[もうやだ~(悲しい顔)]

あっ[exclamation]

勿論、預かりちゃん達に赤い糸が繋がらない時は生涯我が子としてお世話する覚悟でいます。

今のところ皆、無事新しい家族の元へ送り出す事が出来ていますが[わーい(嬉しい顔)][揺れるハート]

遠く離れた所にいた桃ちゃんですが、1ヶ月半以上も命を繋いだのに、苦しいガス室で命を落とすなんて事は絶対に避けたいと思ったので、決心しました。

そして、2/5やっと桃ちゃんは自由の身になりました。

我が家に来るまでの1週間は桃ちゃんの件で連絡を下さっていたボランティアの[ぴかぴか(新しい)]うさこさん[ぴかぴか(新しい)]のお宅で預かって頂ける事になりました。

うさこさんちにやってきた桃ちゃん

私、自由になったの?

2.jpg

とっても痩せていて、まだ皮膚も痛々しい感じ、

1.jpg3.jpg4.jpg

安心したら[がく~(落胆した顔)]お婆ちゃんみたいなお顔になっちゃいました[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]

 私、助かったのね・・・良かった[たらーっ(汗)]

5.jpg

うさこさんの所には先住犬のサンテ君がいます。

体長は一緒くらいだけど・・・

7.jpg

ヤッパリ桃ちゃん随分痩せてるね・・・

6.jpg

もうすぐ会えるね。

桃ちゃん[揺れるハート][ぴかぴか(新しい)]

桃ちゃんとの出会いのお話はまた明日・・・

 

フレンチブルドッグひろば

nice!(4)  コメント(8) 
共通テーマ:ペット

nice! 4

コメント 8

ぶひっち

いつも陰ながらHP閲覧させて頂いておりました。
ママさんの今回のご決断、本当に頭が下がる思いです。
命のリレー、団体の方預かっておられる方ままさんへと
人の思いだけでなかなか出来るようなことではないと感じております。
本当に素晴らしくて、素晴らしくて。。目頭が熱くなりました。
桃ちゃんの日記の更新楽しみにしてます。

by ぶひっち (2010-02-24 01:25) 

くーぱぱ

桃ちゃんかなりの負傷のようですね。
はやく傷が癒えるといいです。^^


by くーぱぱ (2010-02-24 01:50) 

あんな

こんにちは。
おひさぶりです。あん子ちゃん、きな子ちゃん無事 幸せな道をスタート
できたようで 安心しました。
桃子ちゃん、とっても良い瞳をしていますね!なんの不安もない幸せを
つかむことができてよかった・・・。
実は うちも新しく家族が増えました♪
2BUHIになって大変ですが 命を繋ぐことができたことは 私にとっても
よかったと思います。
ボランティアの方々の活動には頭の下がる思いです。
思っていてもなかなか 行動に移すのは難しいですよね・・・。
桃子ちゃんの成長を楽しみにしております!!
また ブログを訪問させて頂きます^^
by あんな (2010-02-24 13:05) 

hana_ton_poko

ご無沙汰しております。あん子ちゃん、きな子ちゃんが無事
お嫁に行って健太ママさん少しの休息かな、と思いきや・・・!!
桃子ちゃんとの出会い、、、大変な決断をされていたのですね!
ボラさんとしての立場や健太くんのこと・・・私には計り知れない
思いが多々あっての上でのご決断だったのだと思います。
でも、本当によかった!!桃ちゃん、とぉぉってもかわいいです^^
やせちゃって、皮膚も痛々しいけどママさんの子になれて本当に
良かったね!ママさんのところに来た子はみんな幸せになります、
これからもブログ楽しみにしております。

p.s.ポコちゃんもとても元気にしております。だんだん甘え上手に
なって、はな、トンにまねてコタツにももぐるようになりました。
おかげでコタツの中はいつも満員です^^;

by hana_ton_poko (2010-02-25 09:59) 

kenta-mama

★ぶひっち様★
いつも応援ありがとうございます。
ホントにたくさんの方がかかわって桃ちゃんの命が救われた事に感謝です。

これからも桃ちゃんを宜しくお願い致します。

by kenta-mama (2010-02-26 15:40) 

kenta-mama

★くーぱぱ様★
はい><;
私も写真を見たときは心配しましたが、今はほとんど治っています。
おそるべし、治癒力^^;

by kenta-mama (2010-02-26 15:40) 

kenta-mama

★あんな様★
あん子、きな子の応援もありがとうございました。
とてもいい里親様の元へお嫁にいけて嬉しく思っております。

BUHIの里親になられたのですか?
2BUHIになって大変ですが、頑張ってくださいね。

あんなちゃんのBUHIの様子もまた聞かせてくださいね。

これからも宜しくお願い致します。

by kenta-mama (2010-02-26 15:41) 

kenta-mama

★hana_ton_pokoママ様★
はい^^;
チョット休憩・・・と思っていたのですが^^;
でも、桃ちゃんは手のかからないホントにいい子なんですぅ

ポコちゃんもだんだん家庭犬らしくなってきたのですねぇ~
^^;満員御礼ですね。

また、お便りを楽しみにしております。
by kenta-mama (2010-02-26 15:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。